2008 GWキャンプ ~いとしろファミリーキャンプ場~

 長期の休暇がとれると、真冬以外はキャンプに行くことが、ここ数年のパターンになってきてます。昨年は山陰の日野町でしたが、今年は昨年5月からはまっている岐阜の石徹白に。
今回は8泊と休暇のほとんどを使った滞在となりました。

f0023525_22384726.jpg

今回お世話になった‘いとしろファミリーキャンプ場’。
必要最低限の設備しかありませんが、そばに石徹白川の支流、峠川が流れていてせせらぎの音を聞きながら滞在できます。のんびり派の私達にとってはサイト数も少ないこのキャンプ場が大のお気に入りになってます。たまに顔を出される管理人さん達も気さくでした。
f0023525_22485134.jpg

右側が我が家のサイト・・・滞在中最大で3組だけでした。
f0023525_2249156.jpg

キャンプ場は峠川沿いにあり、この写真の場所はFlyFisherで毎日賑わってました。
イワナ、アマゴがたくさん泳いでいます。(C&Rの川です。)

f0023525_22522727.jpg

ogawaのスクリーンキャビンLとユニのテントを連結してます。
4月の後半は晩の冷え込みもあり気温も3~5度にもなります。風もやや強かった日もありスクリーンキャビンで正解でした。寝具はマミー型寝袋、そしてペットボトルにお湯を入れ自家製キルトのケースでくるみ湯たんぽにしましたが、これで冷え込んだ夜も快適でした。
5月に入ったとたん、気温もグングンあがり過ごしやすい日が続き、結局初日以外は天気にも恵まれました。

f0023525_2343997.jpg

我が家の晩御飯ですが、ダッチオーブンなどは使いません・・・
f0023525_2344896.jpg

朝食はパンもしくは粥、おじや・・・料理はすべて相方担当。うちのキャンプに‘男の料理’はありません(笑)

 今年の夏の休暇もここか、さらに涼しそうな場所にするか・・・楽しい悩みです。
 
[PR]

by abelkun | 2008-05-04 23:11 | キャンプ録~軽い路上生活~