2010 夏キャンプ ~開田高原キャンプ場~

 長期キャンプを楽しんだのは一昨年の夏ぶり2度目の開田高原キャンプ場。
ってことでダイジェストでご紹介・・・

 



① まずはキャンプ場
f0023525_23341299.jpg

f0023525_23342732.jpg

f0023525_23344190.jpg

ちょっと頑固な管理人さんがいる開田高原キャンプ場。
大人2人と車1台で一泊2200円(安~)
水は恐ろしく冷たい・・・トイレはぼっとん式で紙は流さず目の前の屑入れという今時としては原始的。
オートキャンプは予約無し・・・好きな場所を選んで設営。
気温は真夏でも低め、天候によってはフリースも1枚あると便利。
アブは少ない代わりに恐ろしく蛾が多い・・・羽蟻の集団飛行の日にあたらなかったのは幸い。
車で3分の明神温泉は御嶽山のふもとの鉄分の多い源泉かけ流し。キャンプ場で10%オフ券がもらえる。
スーパーも同じく3,4分のところに小さいけど品揃え多数のお店があり便利。ちょいととなりの御婆ちゃんがやっている無人(有人だけど)野菜売り場の野菜は新鮮でうまい!とうもろこしは数箇所で買ったが、この御婆ちゃんのところのものが一番美味しかった。帰りにまとめ買い!

② キャンプサイト
f0023525_2335721.jpg

f0023525_23351739.jpg

今回もogawaスクリーンキャビンLの登場。快適でした。

③ 野外メシ
f0023525_23453027.jpg

f0023525_021997.jpg

酒蔵から開田キャンプ場に冷酒を箱詰めで宅配させた相方・・・
f0023525_23453838.jpg

開田きゅうりと“つけて味噌かけて味噌”(商品名)とのコラボは激ウマでした(真ん中)
ベビーコーンといっても開田のは13~15cm(笑)茹でてマヨで食べるとウマ~ シチューなんかもイケる
f0023525_23455145.jpg

朝はホットケーキで
f0023525_23461852.jpg

バターと開田高原特産のブルーベリージャム カロリー高めですがうまいっす
我が家はガス(イソブタン)だけ。ダッチオーブンも炭火もナシですが、長期の場合は如何に使い慣れているか、短時間で調理できるかが大事と思ってます

④ 開田外メシあれこれ
f0023525_2358156.jpg
f0023525_2358888.jpg

キャンプ場の近くの素材と焼きに拘りのある有名なパン屋さん“タビタ”
ここの、アンパンはもっちりとしてお気に入り
f0023525_23582023.jpg
f0023525_23582947.jpg

開田高原に蕎麦屋は数あれど、お気に入りは中西屋と三岳村にある竹一
今回は“竹一”で暖かい山菜蕎麦ととろろ蕎麦、天ぷらを注文。美味かった~

“花猿亭”
f0023525_23593237.jpg
f0023525_23593939.jpg
f0023525_23594667.jpg
f0023525_23595497.jpg

2日目と最終日に訪れた開田のパスタ屋さん“花猿亭”
釣りに行った時にもよく訪れます。ピザもパスタも美味かった~ブレンドコーヒーもお気に入り
f0023525_00020.jpg

食い物ばかりですが・・・釣りはこの後で
[PR]

by abelkun | 2010-08-18 00:11 | キャンプ録~軽い路上生活~